保育園での子供の服は、機能と安全を重視して、西松屋で買ってます

 

ことり(30代 女性)

 

子供が保育園に通うようになって、子供服選びに悩むようになりました。

 

それまでは、私の趣味で楽しく可愛い物を選んでいたのですが、保育園に着せて行く服は可愛いだけではいけません。

 

通い始めて、何度先生に服を注意されたか分かりません…。

 

自分で脱ぎ履きできるように…

スパッツやレギンスのような物は駄目
ボタン付き、パーカーは駄目
フリルなど華美なものは駄目

…と駄目だしされまくり、一体何を着せたらいいのと頭を抱えました。

 

そして、保育園用の服は「ダサくても変でも機能的安全的に良ければいい!」と割り切る事にしたのです。

 

すると本当に、子供服選びも楽になりました。

 

選んでいるうちに、機能的安全的にもOKで、なおかつ可愛いものを見つけるのも上手くなってきました。

 

西松屋など子供服がものすごく安いお店は、本当に保育園用には重宝します。

 

他の子とかなりカブリ率も高いですけどね…。

 

本来子供服は大好きで、グローバルワークやライトオンの子供服が好みなのですが、可愛いブランドの物はお出かけ用と決め、たまに買う程度に抑えています。

 

なので、我が家の子供は平日と土日の服装の落差がかなり激しいのです。

 

この差をなくすためにも、保育園用の子供服選びをもっと極めたいと考えている今日この頃です。